NEWS

 
メンターグラフィックス
 

Xilinxの「Zynq-7000」が機能安全規格IEC 61508の認証をパス

2017年11月29日、Xilinxは機能安全ソリューションとしての「Zynq®-7000 All Programmable SoC」を発表した。

プレスリリース文

発表によるとXilinxは、ARM搭載FPGA「Zynq®-7000」を安全機能と非安全機能をシングル・デバイスに統合したシングルチップ・アプリケーション・プロセッサとして、機能安全規格IEC 61508の認証を獲得。 認証済みの「Zynq®-7000」を使えば、様々なアプリケーション開発においてIEC 61508規格の準拠および認証取得までの期間を短縮できるようになる。またXilinxは、複数デバイスを必要としないシングルチップの「Zynq®-7000」により、開発期間の短縮やシステムコストの削減も可能だとしている。

Xilinxによると、「Zynq-7000 All Programmable SoC」機能安全ソリューションには、SIL 3 (Safety Integrity Level 3)、HFT (Hardware Failure Tolerance)=1 のシングルチップ・アーキテクチャに基づくハードウェア・デザインに加えて、包括的な補助文書一式、評価レポート、IP、ソフトウェア ツールが含まれるとの事。

ザイリンクス株式会社

= EDA EXPRESS 菰田 浩 =

(2017/11/30 ) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.eda-express.com/mt/mt-tb.cgi/3977

 

ページの先頭へ