NEWS

 
メンターグラフィックス
s2c
 

イスラエルのエッジ向けAIチップベンチャーHalioが1250万ドルを調達

2018年6月6日、Techcrunchの記事:

ディープラーニング専用チップのHailoが$12.5Mを調達、従来型CPUの数倍の性能を達成

イスラエルのスタートアップで組み込みデバイス用のディープラーニングチップを開発しているHalio Technologiesが資金調達の第一ラウンドで1250万ドルの資金を調達した。
HalioのAIチップは自動車がメインターゲットでAIチップのサンプル出荷は2019年前半の予定。独自のアーキテクチャによりディープラーニングの高速化を実現する。

Halio Technologies
Techcrunch

= EDA EXPRESS 菰田 浩 =

(2018/06/07 )

 

ページの先頭へ