NEWS

 
メンターグラフィックス
 

RTL設計スタイルガイドVerilogHDL版が電子書籍として復活

2016年8月5日、ハードウェア設計のコンサルティング及び教育、設計サービスを手掛ける株式会社エッチ・ディー・ラボは、書籍「RTL設計スタイルガイドVerilogHDL版」の販売を開始した。

rtlguide01.png
「RTL設計スタイルガイド」は、ハードウェア設計言語HDLを用いたRTL設計の基準書で、長年株式会社半導体理工学研究センター(STARC:2016年5月31日に解散)より販売されていたが、元々はエッチ・ディー・ラボが1998年に同社のコンサルティングの内容を本にまとめて半導体関連8社に販売したのが始まり。

2001年には一般書籍として販売が開始され、その後、STARCに著作権が移管され、日本のLSI設計の基準書として多数のハードウェア設計者に活用された。

この度、STARCの解散に伴い、RTL設計スタイルガイドの著作権はエッチ・ディー・ラボに返還され、休止されていた書籍販売が再開される事になった。

販売されるのはPDF付きの電子書籍でA4サイズ、642ページ、価格は3,780円。ネット出版BookWayにて購入可能。紙媒体として入手したい場合はオンデマンド印刷本を8,100円で注文できる。
※PDFは印刷不可、電子書籍の閲覧には専用アプリが必要(iOSやAndroidのタブレット等で閲覧する場合)

RTL設計スタイルガイドは国内のRTL設計の標準化に貢献した著名な書籍で、再販を望む声が多かった。

株式会社エッチ・ディー・ラボ

= EDA EXPRESS 菰田 浩 =

(2016/08/16 ) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.eda-express.com/mt/mt-tb.cgi/3831

 

ページの先頭へ