NEWS

 
メンターグラフィックス
s2c
DTSインサイト
 

アパッチが次世代パワーインティグリティ解析ツール「RedHawk-NX」を発表

2009年1月7日、パワー・インテグリティ解析ツールを手掛ける、米Apache Design Solutions社は、新製品「RedHawk-NX」を発表した。

プレスリリース文

発表によると、新製品「RedHawk-NX」には「hierarchical dynamic power analysis」と呼ぶ業界初の解析技術が実装されているほか、マルチコアもサポート。次世代のダイナミック・パワーインティグリティ解析ツールとして、5億ゲート規模のデザインを取り扱う事が可能だという。

同社は研究開発への投資を続け、2002年に「RedHawk-SD」、2005年に「RedHawk-EV」、そして今回の「RedHawk-NX」と3年おきに新世代のダイナミック・パワーインティグリティ解析ツールをリリースし、半導体各社の先進的なニーズに応え続けており、それが23四半期連続の売上増達成という結果に繋がっている。

Apache Design Solutions

= EDA EXPRESS 菰田 浩 =

(2009/01/08 )

 

ページの先頭へ