NEWS

 
メンターグラフィックス
 

クラウドベースの低コスト回路図/PCB設計ツール「Quadcept」に新たなサービスプラン

2013年8月13日、クラウドベースのEDAソリューションを手掛ける日本のEDAベンチャーQuadcept株式会社は、同社の旗艦製品「Quadcept」の新サービスを発表した。

プレスリリース文

「Quadcept」は、回路図設計、PCB設計、3Dエレメカ協調設計に対応するクラウド・ベースのEDAソリューションで、クラウド上に用意される共通のデータベース、ライブラリ、モデルを利用して設計作業を行うことで設計の効率化が可能。更に設計データの管理システムも用意されており、設計のみならず設計データの管理や部品管理などもクラウド・ベースで実現できる。

今回発表された新たなサービスプランでは、ツールの運用プランの選択肢が拡張され、同社の提供するクラウドインフラに限らず、企業独自のプライベートクラウド(オフライン環境)でも「Quadcept」の利用が可能となった。

同社のソリューションは価格設定が低く、導入コストの安さもウリの一つで、既に5,000ダウンロードを達成しているという。

Quadcept株式会社

= EDA EXPRESS 菰田 浩 =

(2013/09/03 )

 

ページの先頭へ