NEWS

 
メンターグラフィックス
 

Arterisは2017年に顧客を8社追加、2つのIP新製品をリリース

2018年1月17日、インターコネクトIPを手掛けるArteris IPは、同社の2017年の実績について発表した。

プレスリリース文

Arterisによると同社は2017年に新たな顧客8社を獲得。更に大手顧客など既存ライセンシーとの新たなライセンス契約を複数獲得しており、プラスのキャッシュフローを達成した。

獲得した新規顧客には、中国におけるAI/マシンラーニング分野のパイオニアであるCambricon社とIntellifusion社、IoTセキュリティおよびTPM(トラステッドプラットフォームモジュール)を手掛けるNationz Technologies社など中国企業3社が含まれている。

またArterisは、2017年にインターコネクトIPの新製品下記2品種リリースしている。

・Ncoreキャッシュコヒーレントインターコネクト Ver. 2.0および2.2
 Resilienceパッケージ(ISO 26262機能安全規格用)、革新的なコンフィギュラブルキャッシュオプション、0-16キャッシュコヒーレントポート搭載

・PIANO 2.2タイミングクロージャアシスタンス
 アーキテクチャフロアプランの生成、生産フロアプランの入力・編集、高度な自動パイプライン挿入、アーリーアクセスキャッシュコヒーレンシーのサポート

なお、Arterisは2018年より社名表記をArteris IPに変更している。

Arteris IP

= EDA EXPRESS 菰田 浩 =

(2018/01/31 )

 

ページの先頭へ