NEWS

 
メンターグラフィックス
 

韓国電力公社KEPCOがメーターシステム変革プロジェクトでArmのソリューションを採用

2018年5月16日、Armは韓国最大の公益事業会社、韓国電力公社(KEPCO)による採用事例を発表した。

プレスリリース文

発表によるとKEPCOはメーターシステムの変革プロジェクトにおいてArmのソリューションを採用。具体的には「Mbed IoT Device Platform」、「Arm® Cortex®-M33プロセッサ」、ArmのIoTデバイス向けセキュリティ・アーキテクチャ「Platform Security Architecture(PSA)」を活用することで、数百万台のセキュアなコネクテッド・ユニットの開発、導入、管理を実現する計画だという。

アーム株式会社

= EDA EXPRESS 菰田 浩 =

(2018/05/16 )

 

ページの先頭へ