NEWS

 
メンターグラフィックス
 

AWSがArmベースサーバーを利用できるEC2 A1インスタンスを発表

2018年11月27日、Techcrunchの記事:

AWSがEC2向けARMベースのサーバを発表

AWSはラスベガスで開催されているre:Inventカンファレンスで、EC2クラウドコンピューティングサービス向けの、Armベースのサーバーを立ち上げたことを発表した。
同ArmベースサーバーはArmコアをカスタムした「AWS Graviton」という名前のプロセッサを使用しており、多数の小さなインスタンにまたがって分散可能なワークロードのスケールアウトに焦点を当てて、性能とコストが最適化されている。Armベースサーバーを利用できる「A1インスタンス」はすでに米国とヨーロッパの多くのAWSリージョンで利用可能。オンデマンド、リザーブドインスタンス、スポットインスタンス、専用インスタンス、専用ホストといった、AWSのすべての標準インスタンス価格モデルをサポートしている。
現段階では、OSはAmazon Linux 2、RHEL、Ubuntuしか利用することができないが、AWSは将来的には追加のOSサポートを約束している。

Techcrunch

= EDA EXPRESS 菰田 浩 =

(2018/11/28 )

 

ページの先頭へ