NEWS

 
メンターグラフィックス
 

今年の半導体製造装置市場は前年比9.7%増の620億ドル、来年リセットの後2020年に再び上昇

2018年12月12日、SEMIは今年の世界半導体製造装置市場の見通しを発表した。

プレスリリース

発表によると今年の世界半導体製造装置市場は、前年比9.7%増の620.09億ドルで過去最高を更新する見通し。来年は今年の実績を下回り600億ドルを割り込むと予測されている。この予測は今年7月に発表された予測「2019年度は前年比7.7%の成長」と大きく異なる。大きな成長が見込まれていたシェア2位の中国市場がむしろ落ち込むと見られているのがその要因だ。しかし2020には韓国、中国共に大きく成長し、700億ドルの大台を突破すると予測されている。

Year-End_Equipment_Forecast_800px.png

SEMI 

= EDA EXPRESS 菰田 浩 =

(2018/12/13 )

 

ページの先頭へ