NEWS

 
メンターグラフィックス
 

NXPは同社のi.MXプロセッサにVeriSiliconのNeural Network Processor Unitを採用する

2019年1月8日、IPベンダVeriSiliconは、NXPとの機械学習テクノロジに関するコラボレーションの拡張を発表した。

プレスリリース

発表によるとNXPはVeriSiliconとのコラボレーション拡張により、VeriSiliconの提供する機械学習向けのNPU(Neural Network Processor Unit)を自社のi.MXプロセッサに採用する。
VeriSiliconの「Vivante VIP NPU」はスケーラブルに構成を変更できるエッジ向け推論アクセラレータで、最小構成は0.5TOPS、最大構成で100TOPS以上の演算性能を発揮する。
NXPはVeriSiliconを機械学習テクノロジを活用するためのテクノロジ・パートナーと考えており、NPUだけでなくVeriSiliconの提供するISP、GPU、ビデオIPなども採用するという。

VeriSilicon

= EDA EXPRESS 菰田 浩 =

(2019/01/10 )

 

ページの先頭へ