NEWS

 
メンターグラフィックス
 

高性能FPGAのEFINIXがSamsungと提携し10nmプロセス製品を開発

2019年5月8日、高性能FPGAを手掛けるEFINIXとSamsungは両社の協業を発表した。

プレスリリース

発表によると両社は、Samsungの10nm FinFETプロセス向けの「Quantum™ eFPGA」と呼ぶFPGA製品の開発で協業。「Quantum™ eFPGA」の詳細は不明だが、既存のFPGAよりも高性能、少面積を実現するという、EFINIXのプログラマブル・アーキテクチャ「Quantum」をベースとしたSoC組み込み型FPGAと推測される。

SoC組み込み型のFPGAコアを提供するIPベンダとしては、AchronixやFlex Logix Technologiesなどが挙げられるが、両社はTSMCのプロセスを主なターゲットとしており、Samsungプロセス向けの製品は提供していない。

EFINIX

= EDA EXPRESS 菰田 浩 =

(2019/05/10 )

 

ページの先頭へ