NEWS

 
メンターグラフィックス
cadence
 

島津製作所がMentorのPCB設計環境「Xpedition™」を全社標準ツールとして採用

2019年5月16日、Mentor Graphicsは、島津製作所によるPCB設計環境「Xpedition™」の採用事例を発表した。

プレスリリース

発表によると島津製作所は、MentorのPCB設計環境「Xpedition™」を全社標準ツールとして採用。構想設計から回路図入力、プリント基板の設計から製造までの電子設計における全プロセスを一気通貫するフローとして、「Xpedition™」の導入を決めた。

島津製作所は「Xpedition™」の標準化に至るモチベーションとして、製造プロセスとの連携をはじめとする設計プロセスの大幅な改善を挙げている。なお島津製作所が採用したXpeditionフローには、 「HyperLynx™」高速解析ツール、PCB製造向けのソリューション「Valor™ NPI/Valor™ MSS」などMentorの提供する周辺技術も含まれている。

メンター・グラフィックス・ジャパン株式会社

= EDA EXPRESS 菰田 浩 =

(2019/05/17 )

 

ページの先頭へ