NEWS

 
メンターグラフィックス
Design Solution Forum 2019
 

Samsung Foundryの半導体IP資産をSilvacoが外販

2019年5月13日、各種EDAソリューション及び設計IPを手掛けるSilvacoは、Samsung FoundryとのIP販売に関する提携について発表した。

プレスリリース

発表によるとSilvacoは、Samsung Foundryとの提携により同社の生産実績のある各種IPを販売。IPに関するライセンス供与やサポートなどもSilvacoを通じて行われる。

Silvacoは以前から組み込みプロセッサ、バスなどの各種設計IPを販売しているが、同社のIPラインナップにSamsung FoundryのIP資産が加わることになる。

販売されるSamsung IPの最初のハードウェアIP製品は、14nmプロセス向けの製品で、今後は11nm、10nm、8nmといった先端プロセスや28nmプロセス向け製品も拡充される予定。
IPにはソフトウェアIPも含まれているようで、今年6月より販売が開始される。

株式会社シルバコ・ジャパン

= EDA EXPRESS 菰田 浩 =

(2019/05/15 )

 

ページの先頭へ