NEWS

 
メンターグラフィックス
 

中国のAIチップベンダIluvatar CoreXがMentorのエミュレータ「Veloce」を標準採用

2019年6月25日、Mentor Graphicsは、中国Iluvatar CoreX社によるエミュレータの採用事例を発表した。

プレスリリース

発表によるとIluvatar CoreXは、AIチップおよびそのソフトウェア開発向けにMentorのエミュレータ「Veloce Strato」を標準採用。Iluvatar CoreXの担当者は、「Veloce VirtuaLab PCIeやVeloce Protocol AnalyzerなどのMentorのVeloceソリューションは、特にハードウェアおよびソフトウェアの検証とデバッグにおいて、検証環境の重要な要素となっている。」とコメントしている。

Iluvatar CoreXは2015年設立の中国のファブレス・ベンチャーで、GPGPUアーキテクチャをベースとしたデータセンターおよびエッジ向けのAIチップを手掛けている。同社のチップは2020年に市販される予定だが、同社は既に最新のDAWNBenchのディープラーニング・ベンチマーク、推論レイテンシ部門で3位にランキングされている。

Mentorの担当者のコメントによると、Mentorのエミュレータを導入するAIチップを手掛ける顧客が増えているようだ。

Iluvatar CoreX 
メンター・グラフィックス・ジャパン株式会社 

= EDA EXPRESS 菰田 浩 =

(2019/06/26 )

 

ページの先頭へ