NEWS

 
メンターグラフィックス
 

Design Solution Forum 2019 10/3 過去最大規模で開催

DSF2019.gif

2019年10月3日(木)にセミナーイベント「Design Solution Forum 2019」(以下、DSF2018)がパシフィコ横浜アネックスホールで開催される。


Logo2 (3).png

今年で6回目の開催となるDSF2019は、セッション数、スポンサー数ともに過去最大の規模で開催。
下記5つのセッション・トラックに特別セッション企画を加え、計63のセッションが実施される予定となっている。

 ・Machine Learning Track AI/機械学習関連技術にフォーカス
 ・Essence of System Construction Track 最新の開発技術にフォーカス
 ・Internet of Everything Track IoTをベースに最先端の技術動向にフォーカス
 ・Open Source CPU Track MIPSおよびRISC-Vにフォーカス
 ・Arm Track Armソリューションにフォーカス
 ・特別セッション Rambus Edge to Cloud - End-to-end Security Solutionセミナー

また昨年に引き続きスタートアップ企業を招いた特別企画「スタートアップ×エンジニアネットワークで明日の新ビジネスを創ろう!」を実施。展示エリアの特設ゾーンでベンチャー各社の展示が行われる。

基調講演は「民間小型宇宙ロケットを実現する身近な組み込み技術」というタイトルで、インターステラテクノロジズ株式会社 Senior Computer Engineer 森岡澄夫氏が行う。この基調講演に合わせて会場内ではインターステラテクノロジズ社のロケット「MOMO」の模型やエンジン部品などが展示される予定だ。

なお今年のDSF2019で行われる各セッションは、定員に達し次第申し込み終了となるのでお申し込みはお早めに。

※DSF2019のプログラム詳細および参加登録は下記URLより。
https://www.dsforum.jp/2019/timetable/

DSF2019 公式サイト

= EDA EXPRESS 菰田 浩 =

(2019/08/21 )

 

ページの先頭へ