NEWS

 
メンターグラフィックス
 

図研がAIベンチャーのギリアと資本業務提携、図研のツールにAIが載る

2019年9月17日、図研は国内のAIベンチャーギリアとの資本業務提携を発表。ギリアは図研を引受先とする第三者割当増資を実施した。

プレスリリース

ギリア株式会社は、株式会社UEI、株式会社ソニーコンピュータサイエンス研究所、WiL, LLCの三社によって2017年6月に設立されたAIベンチャーで、「ヒトとAIの共生環境の実現」を目指して、最先端の深層学習技術をあらゆる人が自在に使いこなせるOS及びハードウェアを含む統合プラットフォームの開発を行っている。

図研とギリアは、図研の子会社図研プリサイトの製品開発を通じて関係があり、図研プリサイトはギリアの深層学習を利用した自然言語解析技術を用いたフルオート型ナレッジ共有ソリューション『Knowledge Explorer Ver.1.0』をリリースしている。

今回の両社の提携は、図研の回路設計および基板設計を中心とした製造業向けソフトウェア製品へのAI技術の搭載を狙うもので、実際に中長期的なロードマップのもとで製品開発を進めていくようだ。

株式会社図研 
ギリア株式会社 

= EDA EXPRESS 菰田 浩 =

(2019/09/18 )

 

ページの先頭へ