NEWS

 
メンターグラフィックス
 

台湾の設計会社Faraday、SoCプロジェクトが3年連続で倍増

2019年9月18日、ASICデザインサービスを手掛ける台湾のファブレス半導体ベンダFaraday Technologyは、SoC設計サービスのプロジェクト件数が3年連続で倍増したと発表した。

プレスリリース

Faradayによると、好調なSoCのプロジェクトの中心は28nmおよび40nmプロセス製品で、顧客にとっては先進プロセスよりも参入障壁が低く、生産コストにおけるFaradayの競争力がビジネスの強みとなっているとのこと。

FaradayはプラットフォームベースのSoCデザインサービスの開発や独自の内製IPの開発に力を注いでおり、AI FPGA-to-ASICソリューション、IoT向けSoCプラットフォーム、RISC-VベースASICプラットフォームなどを提供している。

スクリーンショット 2019-09-20 5.19.24.png

Faraday Technology

= EDA EXPRESS 菰田 浩 =

(2019/09/20 )

 

ページの先頭へ