NEWS

 
メンターグラフィックス
s2c
DTSインサイト
 

Accelleraが新型コロナによる影響を踏まえ、DVCon U.S. 2020のオンライン・バージョンを用意

2020年5月26日、Accellera Systems Initiative(Accellera)は、後援するイベント「DVCon U.S. 2020」のオンライン・バージョンの公開を発表した。

プレスリリース

DVConは、Accelleraが後援する電子回路の設計および検証にフォーカスしたカンファレンスで、世界各地で開催されており北米では25年以上の歴史を持つ。日本でもかつて一度だけ2017年に開催されている。

今年の「DVCon U.S. 2020」は、新型コロナウイルスの影響を受け会期を短縮し3月2日からサンノゼで開催れたが、移動規制などにより多くの登録者がカンファレンスに参加できなかったため、Accelleraは「DVCon U.S. 2020」のフォローアップ・カンファレンスと称して「DVCon US 2020」オンライン・バージョンを作成した。

「DVCon U.S. 2020」オンライン・バージョンは、まず5月26日から6月16日までの3週間、同イベントに登録していた人を対象に公開される。その後、6月17日から8月14日までは一般公開となり、登録すればだれでもアクセスできる。

「DVCon U.S. 2020」オンライン・バージョンは、「DVCon U.S. 2020」で行われたセッションのプレゼン資料やオーディオ・データが公開されるほか、講演者への質問する仕組みも用意される。(質問できるのは3月のイベント登録者のみ)

※DVCon U.S. 2020 virtual conference website

なお、来年のDVCon U.S. 2021は3月1〜4日に開催される予定。

Accellera Systems Initiative

= EDA EXPRESS 菰田 浩 =

(2020/05/27 )

 

ページの先頭へ