NEWS

 
メンターグラフィックス
s2c
ケイデンス
 

Cadenceがマシンラーニングを用いた論理シミュレータ「Xcelium ML Simulator」を発表

2020年8月13日、Cadenceは、マシンラーニング技術を用いた論理シミュレータ「Xcelium ML Simulator」を発表した。

プレスリリース

Cadenceによると「Xcelium ML Simulator」は、論理シミュレータ「Cadence® Xcelium™ Logic Simulator」のコアエンジンをマシンラーニング技術で強化したもので、ランダム・リグレッション検証の収束を最大5倍高速化することが可能。リグレッション検証セッションを通して繰り返し学習を行い、検証環境内に隠されたパターンを解析しランダム検証カーネルを調整することで、より短いシミュレーション・サイクルで高い検証カバレッジを達成できる。

既に同シミュレータを適用したキオクシアの堀川 和成氏(設計技術推進部 部長)のコメントによると、「Xcelium ML」を用いてフルランダム・リグレッション検証を実行した結果、オリジナルの99%の検証カバレージに到達するまでのTATを4倍高速化することができたという。

日本ケイデンス・デザイン・システムズ社

= EDA EXPRESS 菰田 浩 =

(2020/08/25 )

 

ページの先頭へ