NEWS

 
メンターグラフィックス
s2c
DTS
 

バーチャル開催のDVCon US 2021に1,329人が参加

2021年3月9日、Accellera Systems Initiativeは、3月1日から4日までオンラインで開催していた「DVCon US 2021」のアワード受賞者と来場者数を発表した。

プレスリリース

DVConは、電子回路の設計および検証技術に関するカンファレンスで今回で33回目の開催となる。例年カリフォルニア州サンノゼで開催されていたが、昨年からCOVID-19の影響によりオンラインでのバーチャル・イベントとして開催されている。

カンファレンスの主催者Accellera Systems Initiativeによると、今回のDVCon US 2021への参加者数は計1,329人。スポンサーとして20社が出展した。

カンファレンス参加者による投票で選ばれたベスト・ペーパーは以下の通り。

1位:Formal Verification Experiences: Spiral Refinement Methodology for Silicon Bug Hunt
Siemens EDA(Mentor Graphics)による発表

2位:Advanced UVM, Multi-Interface, Reactive Stimulus Techniques
Paradigm WorksおよびHMC Design Verificationによる発表

3位:Open-Source Framework for Co-Emulation Using PYNQ
Amiq Consultingによる発表

なお次回のDVCon US 2022は、2022年2月28日から3月3日、サンノゼでの通常開催が予定されている。

DVCon US 2021

= EDA EXPRESS 菰田 浩 =

(2021/03/10 )

 

ページの先頭へ