NEWS

 
メンターグラフィックス
s2c
DTS
 

Synopsysが業界初のPCI Express 6.0 設計および検証IPを発表

2021年3月17日、Synopsysは、IP製品群「DesignWare」の新製品としてPCI Express 6.0の設計および検証IPを発表した。

プレスリリース

SynopsysによるとPCI Express 6.0の検証IPは既にリリース済で、コントローラおよびPHY IPは今年Q3より早期顧客に提供し始める予定。
これらIPは、64GT/秒のデータ転送速度、4値パルス振幅変調(PAM-4)、FLIT(Flow control unit)モード、ローパワーステートといったPCI Express 6.0の標準仕様に対応している。

なおコントローラIPは、新しいMultiStreamアーキテクチャにより低レイテンシを実現しており、既存のPCIeコントローラIPと比べて2倍の転送速度を実現。
5nmプロセスのPHY IPは、独自のアナログおよびDSP技術により、チップ間接続、ライザーカード接続、バックプレーン接続時の消費電力を20%削減可能だという。

日本シノプシス合同会社

= EDA EXPRESS 菰田 浩 =

(2021/03/23 )

 

ページの先頭へ