NEWS

 
メンターグラフィックス
s2c
ケイデンス
 

WSTSが今年の半導体市場予測を上方修正、前年比25.1%増の成長で5500億ドル突破

DTS_temp.gif

2021年8月16日、WSTSは、2021年第2四半期の半導体市場の売上額を公開し、それをベースに今年の市場予測をアップデートした。

プレスリリース

WSTS2021Aug.png
※画像はWSTS Web上のデータ


WSTSの発表によると、今年の世界半導体市場は前年比25.1%増の5,510億ドルに到達する見込みで、当初予測の前年比19.7%増を上回る見通し。

主要な製品カテゴリ全てが成長する見通しで、メモリ37.1%、アナログ29.1%、ロジック26.2%と予測されている。
地域別では、アジア太平洋地域27.2%、ヨーロッパ26.4%、南北アメリカ21.5%、日本17.7%と全ての地域で2桁成長を達成する見込み。

2022年は更なる成長が予想されており、前年比10.1%増の6,060億ドルに達する見通し。

WSTS

= EDA EXPRESS 菰田 浩 =

(2021/08/17 )

 

ページの先頭へ